本文へスキップ

福祉住環境コーディネーターまるごとガイド、福祉住環境コーディネーターの仕事と資格について

福祉住環境コーディネーター/福祉住環境コーディネーターの必要性

福祉住環境コーディネーターの資格と仕事

福祉住環境コーディネーターまるごとガイドへようこそ
福祉住環境コーディネーターでは、仕事や資格取得などについて解説しています。
より一層重要性が増しつつある「福祉住環境コー ディネーター」
この機会に学んでみませんか?

福祉住環境コーディネーターの必要性

日本人のの平均寿命は、男女共に世界一の水準であり、日本は本格的な高齢者社会を迎えました。

日本式の住宅は、高齢者や障害者にとって不都合な点が多く、高齢者による住宅内での事故は年々増加傾向にあり、高齢者の交通事故死亡者数を上回っています。

そのような中、新しくバリアフリー住宅を建てたり、住み慣れた住宅をバリアフリー化するなどして、高齢者や障害者が安全に自立した生活をおくれるように、またその介護する側の負担を軽減できるようにする事が求められています。


そこで、より良い住まい作りに向け、依頼者と建築関係者や福祉・医療関係者などの専門家との橋渡し役・まとめ役として、建築、福祉・医療、保健面で幅広い専門的知識を持った福祉住環境コーディネーターが必要となるのです。

バリアフリー住宅や在宅介護の増加により、住宅関係など様々な分野で資格取得者の需要は今後も高まっていくと考えられます。



◆人気!!資格取得講座◆